教育 Education

 

ゼミナール Seminars

  • 史学研究ゼミナール 通年火6-7限、夏冬休み合宿
    現地踏査から史料の収集・管理・解読・解釈、論文投稿に至るまでの史学的研究方法の実践的に学習
  • プログレスレポート(演習I) 通年火5限
    各々の研究の進捗状況報告及び論文個別指導
  • 文史抄読 随時
    過去に戻り検証しかねる歴史において、知覚(読む、聞き取る)により知られた事実を史実として認識する際に、その正当性を担保するため歴史学者は長きにわたり工夫を重ねてきた。史料批判を代表とする史学的検証法の根底となる懐疑する知性と驚嘆する感性を養うため、批判的思考による史・資料の解読を学習

 

授業 Lectures

  • U 世界の体育・スポーツ史
  • U 体育・スポーツ史
  • U 体育史演習Ⅱ
  • U 体育史演習Ⅲ
  • U 専門語学(英語)Ⅱ
  • U フレッシュマンセミナー
  • U 専門語学A(英語)
  • U 体育・スポーツ専門英語基礎演習
  • U スポーツ技術を人文社会科学から考える
  • M スポーツ史学
  • M 身体文化論
  • M 体育史・スポーツ人類学演習Ⅰ
  • M 体育史・スポーツ人類学演習Ⅱ
  • D 研究セッション
  • D 国際フォーラムI
  • D 国際フォーラムⅡ
  • D 研究方法論I
  • D 研究方法論II

 

大学院生募集 Prospective Students

体育・スポーツ・武道の歴史や文化を史学的に研究しております。躍動する歴史から知を学び、文武両道の醍醐味を味わうよう、日々奮闘しております。皆さん、過去を見直しながら来るべき未来への道を一緒に探ってみませんか?本研究室に興味のある方は気軽にお問合わせ先までご連絡ください。

博士課程(Doctor Course) 大学院人間総合科学研究科体育科学専攻 
修士課程(Master Course) 大学院人間総合科学研究科体育学専攻
研究生(Research Student) 筑波大学研究生制度